血に堕ちた涙

もう逃げ場が無い葎の最後の砦。誰も見なくてもいい、だから、俺を助けて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏はあんまりブログ更新しません。

何故なら、PCがレッドブルだから(飛ぶ的な意味で




バンド、意味分かりません。



何ですかあの二人。

結局ラブラブなんじゃないですか。


別に良いんですよ。
メンバーとしてちゃんと公平でいられるなら何してたって。


でもさ、片方(男)は完全に女に依存してるのが目に見えてて、
それでも女の方がそれを甘やかしてるのが意味分かんない。




決して俺に彼女がいないから妬いてるとか・・・・・じゃ・・・・・・・・・・





































ねーよwww










しかもその男がリーダーか・・・・・。
早めに切るべきなのか・・・・・?









取り敢えずこんなにバンドに対して苦心してきた俺が
報われていないのは確実な訳で。



別に良いんですよ。
褒めて欲しくてやってんじゃなくて自分のためだよ。

でもさ、おかしいだろ。

本人らの無自覚さと自己中心的思考となるようになる思考は。


そこでその思考は間違ってますから。


どうせなら恋愛でプラス思考になれば?


と、文句の一つ二つ出まくりな訳で。

















mixiで「愚痴をこっちに書く」って言ったのは、
そのバンドメンバーの男がmixi始めたからです。



ぜってぇあいつらにブログ教えねぇ!
スポンサーサイト

テーマ:( ゚∀゚)ヒャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ - ジャンル:日記

  1. 2008/07/22(火) 11:47:01|
  2. 日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

決して更新をサボっていた訳ではない。


PCが調子悪かったという言い訳w




友達が誕生日プレゼントにくれた菓子の詰め合わせ。

アメリカ製だから、と言う訳ではないけど、
全部ゴミ箱に直行。

悪いとは思ったけど食べないし。




友達が誕生日忘れてたことを謝ってきた。

でも俺はその友達の誕生日を覚えていない。

悪いとは思ったけど調べようがない。
後で謝らなくては。





俺は確かに毎日暇である。

でも
「どーせ暇なんだろ」
と言われると腹が立つ。

似たようなニュアンスが含まれても
結構ムカっとくる。

自己中だ。

自分でも、
「俺、暇だから」
っていつも言ってるのにね。






他人の都合に自分の予定が
組み込まれるのが凄く嫌だ。

自分のあずかり知らぬところで話が決まれば尚更。

そいつが
「どうせあいつ暇だから来るよ」
って言ってる気がして。




別に暇なのにね。











最近、自分が凄く陰湿な気がする。
何もしてないはずなのに・・・・・・・おかしいなぁ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2008/07/09(水) 22:09:52|
  2. 日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


学校が怖くなって、


















人と会うのが怖くなった。



















そして今、泳ぐことすら怖くなろうとしている。














次は、何が怖くなるのだろう。





























こうして、俺はどんどん閉鎖的になっていく。

テーマ:独り言 - ジャンル:その他

  1. 2008/07/03(木) 05:11:26|
  2. 心情・チラシの裏
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

このままやっていくには、HPもMPも足りな過ぎる気がしないかい?

病院に行ったら、新しい病名が俺に付いた。
・・・・・・聞いてなかったけど(ぁ

10年前の俺の症状は、
こういう病名だったんだよ、的な。

・・・・・・・・・・今まで何してたの?ヤブ。



病名は・・・・・何だっけ・・・・・・P何とかD。
ネスの必殺技か何かだろ?w




学校に行ったら保健の授業からだった。

ストレスについての授業だった。

丁度俺の病名が教科書に出てた・・・・・・気がする。
が、確認せず。

レポートで触れてないから大して大事じゃないんだろう。



英語と数学やって、昼休みに飯食いながら
体育と現社のレポート仕上げて、
家庭科の授業に出た。

育児についてだった。

先生は、持ち前の笑顔で
育児ノイローゼや、虐待について分かりやすく語っていた。



その間俺は、何故か必死で吐き気に耐えつつ寝たフリをしていた。
動悸、息切れ、過呼吸。
目眩、頭痛、焦燥感。

そんな、日常のヒトカケラ。










帰り道、田んぼで害虫の駆除に勤しむ鴨の親子に出会った。
少し気分が和らいだ。

テーマ:独り言 - ジャンル:その他

  1. 2008/07/01(火) 18:29:26|
  2. 日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

耶薙 葎

Author:耶薙 葎
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。